〒470-0134
愛知県日進市香久山2-2105

日進市 歯科 歯医者 小児歯科 審美歯科 インプラント ホワイトニング 訪問診療 往診 ザ イトオ デンタル クリニック The ITO Dental clinic(ザ イトウ デンタル クリニック)

HOME医師の紹介クリニック紹介診療時間・地図求人案内

診療案内Medical guide

赤池駅のTHE ITO Dental Clinic 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

Contents Menu
Mobile site
HOME»  診療案内

一般歯科

むし歯、歯周病の治療、予防をしております。

歯周病

歯周病の原因は、むし歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯ぐきの周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染することによって歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。プラークは歯肉炎だけでなく心臓病や動脈硬化との関わりも推測されています。
歯周病が進行すると歯ぐきの腫れがひどくなり、歯と歯ぐきの間に歯周ポケットと呼ばれる隙間ができます。炎症が歯槽骨や歯根膜まで及び、歯ぐきから膿が出たり、歯ぐきがやせて下がってきたり、歯がぐらついてきたりします。
歯周病がさらに悪化すると、歯槽骨が溶けて歯のぐらつきがひどくなり、食べ物が噛むことができなくなって、最後には歯が抜け落ちてしまいます。

ブラッシング指導

  • 歯ブラシの毛先の長さは前歯4本分かそれ以下で、普通かやや硬めの歯ブラシを選びましょう。
  • 歯ブラシはペンを持つように軽く握ります。
  • 歯ブラシの毛先を歯の表面に直角にあてて小刻みに軽く動かしましょう。
  • 磨き残しがないように、時々歯ブラシの先端を縦や横に向けて丁寧に磨きます。
  • 歯ぐきも軽くブラッシングします。
  • 歯と歯の間など歯ブラシだけではきれいに磨けない部分は、デンタルフロスや歯間ブラシを活用することをおすすめしています。
  • 歯ブラシは最低1ヵ月に1回交換しましょう。
  • 電動歯ブラシもむし歯や歯周病の予防に有効で、歯肉をマッサージする効果もあります。
HOME